アルファヴォイスコンサルティング|事業案内

HOME > 事業案内 > 独自に開発した3種の営業スキル

Re Born List(循環再生)リストのご案内

 建設・不動産・住宅再生に求められるマーケティング戦略は、低コストで顧客を絞り込んだ有効な顧客探しです。
 建設・不動産・住宅営業指導に25年の実績を持つアルファヴォイスコンサルティング㈱が、新たに発掘したリストマーケティングの顧客データを『RBリスト』と呼びます。
 このリストは、毎月全国の法務局に提出された「相続・遺贈による所有権移転」、「抵当権抹消」、「処分の制限」の項目(土地・建物・マンション)を抽出し、Excelデータ化したものです。
 このリストを活用した建設業・不動産業、住宅再生事業がすでに多くの実績をあげています。

(1)RB(循環再生)リストの有効性:所有権移転(相続/遺贈)

相続や贈与により、資産継承された方の半数近くが売却、建替え、リフォーム/リノベーションなどの土地・建物(住宅、マンション)の資産再活用を検討する。

資産活用3大項目

売 却

相続後、緊急的に売却が必要な場合で11%となっています。しかし故人の3回忌を境に増加する傾向にあります。

建替え

継承した不動産が古くて活用できない場合、賃貸住宅や個人住宅に建て替える方が多くいます。

住宅再生
リフォーム

リノベーション

再生できる資産のリフォーム/リノベーションが多く見られます。親の資産であるため生前は心情的に何も出来ず、自分の資産となってはじめてライフスタイルやライフステージに合わせた変更やグレードアップなど、自由にリフォーム/リノベーションを行っています。

資産継承後3年の動き

従来の一般的な顧客リストは陳腐化していきますが『RBリスト』は常に最新情報(リスト)が追加されます。さらに情報に時間軸が加わることで不動産の動きが時系列に把握できるため、不動産の仕入れや買い取り、リフォーム/リノベーションのタイミングに合わせ営業活動が可能です。
したがって『RBリスト』は住宅やマンションの見込み客確保に大変有効なリストです。

ページトップへ

(2)RBリストの有効性:抵当権抹消

抵当権抹消がされた住宅ローン完済者は、リフォーム/リノベーションなどの住宅再生を検討する確率が高い。

リフォーム/リノベーションの時期
リフォーム/リノベーションの時期は、大きく4つに分けられる。
  1. 設備、内装等の不具合が生じた時(建物のライフサイクル)
  2. 家族構成やライフスタイルの変化により間取りを変えたい時
    (人のライフサイクル:2世帯、子供の独立他)
  3. 相続や売買による所有権移転時
    ・740万戸空き家現象 中古住宅流通の活性化
  4. 住宅ローンの完済時
    ・住宅のグレードアップ:性能アップ、省エネ、趣味、自然派嗜好、本物志向
    ・老後の生活に向けて:バリアフリー 他
顧客像(団塊世代向け商品開発)
  1. 主たる顧客像:65歳定年退職者(団塊の世代)
    ・退職時平均住宅ローン残高200万円~300万円の一括繰り上げ返済[抵当権抹消]
  2. 昭和50年代に建てられた住宅の不具合
    ・設備・内装の取り替え
    ・新建材(合板フローリング、ビニールクロス等)の経年劣化
  3. 住宅基本性能(断熱性・気密性等)の低さ
既存のリフォーム・リノベーション市場

ページトップへ

アルファヴォイスコンサルティング株式会社 〒102-0074 東京都千代田区九段南4-7-10 電話 03-5215-8711・FAX 03-5215-8717